本サイトの記事内には商品PRが含まれます

【イラストを学ぶ講座おすすめ比較20社】オンライン/通学スクール!通信講座も専門学校も!初心者の上達の近道!

【イラストを学ぶ講座おすすめ比較20社】オンライン/通学スクール!通信講座も専門学校も!初心者の上達の近道!

イラストレーター、漫画家、グラフィックデザイナー、アニメーターなど、イラストのスキルがあれば業界でさまざまな仕事に就けます。

本格的なアーティストとして活動するのはもちろん、アイコン作成、グッズ作成などで利益を出すことも可能です。

趣味のイラストのスキルを上げたい方から本格的にイラストで仕事をしたい方にまでおすすめの講座を20種類ピックアップしました。

  • オンラインか通学か
  • 社会人や学生でも学べるか
  • 受講料は支払える範囲内か

など、それぞれの条件を比較して、自分に合ったのイラスト講座を選びましょう。

以下の表は本記事で紹介しているイラストやアニメが学べる講座の一覧表です。

イラストを学ぶ講座おすすめ比較一覧表

“講座/スクール名”に公式サイトへのリンクを貼っています。

講座/スクール名 税込費用 受講期間
社会人も学生も学べるオンライン/週末/通信講座型
デジハリ:イラストマスター講座 online 104,500円 3か月
ATAM Academy 月額11,000円 自由
CLASS101 年額23,400円 自由
ユーキャン:デジタルイラスト 44,000円 5か月
たのまな:イラストマスターコース 270,000円 10か月
ヒューマンアカデミー:イラスト・キャラクターデザイン講座 352,000円 6か月
Udemy 動画による 自由
パルミー 月額9,800円 自由
egaco 月額12,800円~ 自由
オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンド 月額12,800円 自由
全日制専門学校
アミューズメントメディア総合学院(AMG):漫画・イラスト学科 2,460,000円 2年間
代々木アニメーション学院:イラスト科 2,300,000円 2年間
大阪アミューズメントメディア:マンガイラスト学科 2,560,000円 2年間
東京デザインプレックス研究所 314,600円~ 1-9か月
バンタンゲームアカデミー:イラストレーター専攻 2,840,000円 2年間
HAL東京:グラフィックデザイン・イラストコース 5,832,000円 4年間
東放学園映画専門学校:アニメーション・CG学科 2,220,000円 2年間
日本工学院:イラストレーション専攻コース 2,645,690円 2年間
東京コミュニケーションアート:イラストレーター専攻コース 1,600,800円 3年間
大阪総合デザイン専門学校:漫画・アニメーション学科 2,480,000円 2年間

それでは表の上から各講座/スクールの内容を紹介していきます。

イラストを学べる講座:社会人や学生向け

まずは社会人や学生が受講できる「オンライン講座・週末通学・通信教育型」のイラスト講座です。

デジハリ:イラストマスター講座 online

デジハリ:イラストマスター講座 online

デジハリOnlineは、デザインやCGなどの授業を行う専門学校であるデジタルハリウッド専門スクールが運営しているオンラインスクールです。

イラストマスター講座 onlineは、主にカードゲームで使われるイラストデザインを学ぶ講座です。コンセプトは、”プロのスキルを習得し、イラスト作画を仕事にしよう!”です。

講座修了後は、株式会社MUGENUP にクリエイターとして登録できます。

受講内容

ペンタブレットとCLIPSTUDIOPAINTを用い、線画、配色、塗り、仕上げの順で学びます。

ゲームイラストのイラスト実習もあります。

受講形態

オンラインで配信される動画を視聴して学びます。

受講期間は約3ヵ月(13週間)で、動画授業の総時間は10時間です。

受講料

税込104,500円です。

以下はイラストマスター講座のダイジェスト動画です。

\イラストレーターを目指すなら!/

公式サイトで詳しく見る

 

ATAM Academy:アタムアカデミー

ATAM Academy:アタムアカデミー

ATAM Academyは、イラストやデザインに関する技術を学ぶことができる。『子ども向けのオンラインイラスト教室』です。

アートは子どもの感受性を養い、知育にも良いことがわかっています。

習い事をさせたい、お絵かきが楽しそうだから伸ばしてあげたいといった方におすすめです。

単に上手な描き方、正しい描き方を教えるのではなく、子ども一人ひとりの個性を伸ばすレッスンを行っています。

独自のカリキュラムをベースに、一人ひとりに合わせた指導を行うことで絵を描くことが好きな気持ちを大切に、確実に技術の向上を目指します。

小学校低学年から中学・高校生までしっかりと技術力を鍛えることができます。

受講内容

ATAM Academyでは講師一人につき受講生四人の少人数制のレッスンを行っています。

講師は美術大学出身者やイラストレーターばかりなので、独学を続けるよりも上達を目指せます。

上手く描けるようになることを目指すのではなく、イラストを描いて自己表現することの楽しさを身に付けられます。

受講形態

ATAM Academyの受講形態はオンライン型です。

海外からの受講生も多く、どこからでも絵のレッスンを受けられます。

受講料

ATAM Academyの受講料は月額税込11,000円です。

入会金として税込11,000円がかかります。

ATAM Academyの口コミ・評判

小さい頃からお絵描き好きな長女。
最近自分よりはるかに上手い人がいることに気づき「こんなのどうやったら描けるんだろ」と言うように。
ネットで見つけたオンラインイラスト教室がなんか良さそう!
小学生(キッズ)向けオンラインのイラスト&絵画教室 | ATAM ACADEMY
(出典:twitter.com

\主に子供向け!/

公式サイトで詳しく見る

 

CLASS101:クラスワンオーワン

CLASS101:クラスワンオーワン
CLASS101はイラスト、アニメ、CGなど、さまざまな業界で活躍するクリエイターが配信するノウハウの動画を見て学べるオンラインスクールです。

最大の特徴は年間定額23,400円のサブスクリプションサービスであることです。

イラストを学ぶためのキットもプレゼントしてくれるので、何も道具を持っていない方でもすぐに実践しながらスキルを磨けます。

本場で活躍するプロの声を直接聞けるので、仕事の取り方、働き方など、イラストレーターとしてのキャリアプランもイメージしやすいです。

受講内容

CLASS101はさまざまな動画コンテンツの中から自分の興味があるものを選べます。

イラストに関連する動画の例としては、

  • デジタルファッションイラストの描き方
  • 背景付きのイラストの描き方
  • 水彩画の塗り方
  • レトロでかわいいグラフィックデザイン

などがあります。

他にも、LINEスタンプの作り方やケーキのデザイン方法など、思わず興味をそそられるコンテンツが充実しているのが特徴です。

受講形態

CLASS101はすべての授業をオンラインで行っています。

申し込みをするとすぐに動画が見られるレッスンや、受講に必要なキットを送付してくれるレッスンもあります。

受講料

CLASS101は年間定額23,400円のサブスクリプションサービスです。

たくさんイラストを学べる講座があるので、満足するまで学び続けられます。

CLASS101の口コミ・評判

CLASS101の緑山はやと先生のクラスを受講して描いてみました。線画は動画やお手本を見ながらざっくりと模写しました。
真っ白な紙からここまで華やかな仕上がりに持っていくなんて初めての経験。とても勉強になりました。

CLASS101の口コミ・評判
(出典:twitter.com

\自分で講師を選べる!/

公式サイトで詳しく見る

 

ユーキャン:デジタルイラスト

ユーキャン:デジタルイラスト

さまざまな資格やスキルを身に付けられることで有名なユーキャンが開講しているデジタルイラスト講座です。

デジタルで気軽にイラストが描けるようになるので、基礎を学びたい、趣味のイラストをもっと上手く描きたい方におすすめです。

受講内容

全3冊のテキストで、基礎からイラストを学びます。

ある程度スキルがついたら上達のためのステップに進み、彩色のテクニックを習得します。

ユーキャンのデジタルイラスト講座では事前にペンタブも送付してもらえるので、自分で道具を用意する必要がなく教材が届いた瞬間にすぐ勉強をスタートできます。

受講形態

通信型の講座です。

オンラインで講師とやり取りをすることはなく、送付されるテキストと動画で自分の好きなペースで学びます。

通信型ではありますが講座の中で3回の添削があり、プロのイラストレーターにイラストをチェックしてもらえます。

受講料

ユーキャンのデジタルイラスト講座の受講料は、一括払いで税込44,000円です。

分割払いも用意されており、その場合は月額税込2,980円の15回払い、総額44,700円です。

ユーキャンのデジタルイラスト講座の口コミ・評判

今日もユーキャンのデジタルイラストのテキスト練習 顔のパーツ編
最後にマツオヒロミさんの書籍を真似して顔を書いてみたけれど、レトロ感満載の仕上がりになってしまった😫 トホホ..
それでも続けてみよう。
これから日ペンの課題をやろうっと✍️
#コツコツユーキャン
(出典:twitter.com

\安くイラストを学ぶ!/

公式サイトで詳しく見る

 

たのまな:イラストマスターコース

たのまな(イラストマスターコース)

たのまなは、資格習得やスキルマスターをサポートするヒューマンアカデミーが運営している通信講座です。

イラストマスターコースは通学よりも手軽にイラストの上達を目指せる内容です。

社会人や地方に住んでいる方は、通学不要の本講座が続けやすいでしょう。

通信講座ですが、イラストで仕事をするために必要なノウハウをしっかり教えてもらえます。

受講内容

たのまな(イラストマスターコース)では、

  • デジタル作画
  • キャラクターイラスト基礎
  • キャラクターイラスト応用
  • キャラクターイラスト実践

の4ステップで基礎から徐々にステップアップを目指します。

デジタル教材をダウンロードできる他、講義動画の視聴、質問、課題添削も受けられ、自分の好きな場所、好きなタイミングで学習できます。

受講形態

たのまな(イラストマスターコース)はオンラインの通信講座です。

イラストレーターによる添削が受けられますが、郵送ではなくネットで送信するタイプなのでスピーディーに結果を受け取れます。

受講料

たのまな(イラストマスターコース)の受講料は税込270,000円です。

分割払いを選択する場合は月額税込8,500円の35回払いです。(初月のみ税込9,328円です。)

たのまな(イラストマスターコース)の口コミ・評判

たのまなのイラストマスターコース……
何回か課題提出した感想は、とりあえずいいところ褒めてくれるの嬉しい
アドバイスもちゃんと書き込んでくれるので、その後の練習がしやすい
総じて選んで良かった
(出典:twitter.com

\キャラ絵を学ぶ!/

公式サイトで詳しく見る

 

ヒューマンアカデミー:イラスト・キャラクターデザイン講座

ヒューマンアカデミー:イラスト・キャラクターデザイン講座

ヒューマンアカデミーはイラスト、ゲーム、声優、プログラミングなどを学べる総合専門学校です。

イラスト・キャラクターデザイン講座はイラストの上達を目指すことをモットーにしたカリキュラムが用意されています。

基本的なイラストは描けるけどオリジナリティがない、おもしろみがない、もう少しスキルを伸ばしたい方向けです。

目的に応じた講座の選択ができるので、将来のキャリアプランに応じた学習が可能です。

受講内容

ヒューマンアカデミー イラスト・キャラクターデザイン講座の受講内容は、基礎から学べるのはもちろん、さらにもう一歩前へ進みたい人をサポートしてくれます。

実際のツールを使った講座、イラストレーターによる添削など、充実のカリキュラムをチェックしましょう。

上達にこだわるカリキュラム

人物や背景のデッサンや光の当たり方など、イラストを描く上で必須の基礎知識から学びます。

さらに実践を重ねることで自分のイラストの違和感を見つけられるようになり、重点的に修正していくことで上達を目指せます。

ヒューマンアカデミーは上達にこだわった個別指導を徹底しているので、短期間、限られた頻度の通学でもスピーディーな上達が期待できます。

目的別の組み合わせが可能

ヒューマンアカデミー イラスト・キャラクターデザイン講座は基礎から学べる講座ですが、ある程度基礎力がある場合はさらに上のレベルを目指すレッスンに力を入れられます。

本格的にイラストで仕事をしたい、漫画家として活躍したいといった受講生それぞれのキャリアプランに合わせて講座を組み合わせてくれます。

不要な講座を受けてしまう、レベルが追い付かず挫折してしまうという心配も不要です。

就職まで徹底サポート

受講生一人ひとりの長所や短所を講師がしっかり把握し、就職まで徹底サポートしてくれるのがヒューマンアカデミーの魅力です。

イラストレーターとして活躍している講師に就職や仕事の獲得方法の相談もできます。

受講形態

ヒューマンアカデミー イラスト・キャラクターデザイン講座は通学型です。

全国各地に校舎があり、週末土日に週一回通学します。社会人や学生も通えます。

校舎一覧は下記の通りです。

  • 札幌校
  • 仙台校
  • 大宮校
  • 柏校
  • 千葉校
  • 東京校
  • 新宿校
  • 銀座校
  • 秋葉原校
  • 横浜校
  • 静岡校
  • 浜松駅前校
  • 名古屋校
  • 京都校
  • 梅田校
  • 大阪校
  • 天王寺校
  • 神戸校
  • 岡山校
  • 広島校
  • 高松
  • 校北九州校
  • 福岡校
  • 熊本校
  • 鹿児島校
  • 那覇校

受講料

ヒューマンアカデミー イラスト・キャラクターデザイン講座の受講料は6か月で税込352,000円です。

別途入学金が税込33,000円必要です。

ヒューマンアカデミーのイラスト・キャラクターデザイン講座の口コミ・評判

“どんな絵の練習をしている?”
高校生ぐらいの時は30秒ドローイングをたくさんやったり、模写をいっぱい描いたりしていました
最近はカラー&ライトという本を買ったので少しずつ読んだりしています
漫画のほうはMANGAアトリエやヒューマンアカデミーで教えてもらうことが多いです
(出典:twitter.com

公式サイトで詳しく見る

 

Udemy:ユーデミー

Udemy:ユーデミー

Udemyはオンライン講義でさまざまなスキルを習得できる動画配信サービスです。

204,000以上の講座があり、イラストの講座も豊富です。

イラストやデザイン系の講座は2,000近くあり、自分の求める内容の講座を見つけられます。

基本的なイラストの描き方だけでなく、ソフトやツールの使い方を習得できる講座もあります。

受講内容

受講内容は講座によって違います。

  • デフォルメキャラの描き方
  • ゲームキャラクターのデザイン方法
  • マネするだけで簡単に上達する書き方
  • イラストレーター、フォトショップ講座

など、レベルに応じて好きな講座を選択できます。

それぞれの講座には口コミが投稿されているので、自分に合う講座か確認するのに役立ちます。

受講形態

オンライン配信の動画を視聴して学びます。

講師やイラストレーターによる添削はありません。

受講料が手軽な分、自分でしっかりとインプットとアウトプットを繰り返す必要があります。

受講料

Udemyの受講料はどの講座を選択するかによって変動します。

税込4,900円から税込22,800円程度まで、講座の内容によって違うので事前に確認しましょう。

サブスクや都度料金が発生するタイプではなく講座を買い切れるので、必要なスキルだけを習得したい中級者から上級者の方におすすめです。

Udemyの口コミ・評判

ありがたい事に名刺作成の
お仕事の御依頼頂きました。
ただデータはあるので、
それを編集して外注ですが。
でもこゆとこから関係の
積み上げ大事ですね。
【本日8/7の積み上げ】
・Udemyイラスト 25分×2
・デザイン ドリル 25分×2
(出典:twitter.com

\自分で動画学習!/

公式サイトで詳しく見る

 

パルミー

パルミー

現役イラストレーターの動画講義を月額料金だけで見放題のオンライン講座です。

イラスト講座は基礎から順を追って受講するのが一般的ですが、パルミーはイラストにまつわるさまざまな項目ごとに講座が用意されており、自分で好きな講座を選べます。

ある程度イラストのスキルがある方は不足している知識だけを補えますし、初心者でも基礎からわかりやすく教えてくれる講座を受講できます。

受講内容

パルミーのイラスト講座の特徴は、

  • 好きな講座を選べる
  • 月額料金内で学べる
  • 無料のサービスが充実している

といった特徴があります。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

240以上の講座から選べる

パルミーの講師は現役のイラストレーターや漫画家です。

それぞれが得意なジャンルでイラスト上達のポイントを教えてくれる動画を配信しており、受講生は好きな動画を選んで視聴します。

講義動画は240以上あります。一例として、

  • キャラクターデザインの考え方
  • 光と影の入れ方
  • 3Dモデルの使い方
  • 洋服のシワの描き方
  • イラスト業界の仕事を獲得する方法法

などがあります。

初級者向け、中級者向け、上級者向けとカテゴリに分類されているので、自分のレベルに合う講義を選びやすいです。

基本中の基本のスキルから、仕事を獲得する方法、確定申告をする方法など、今後イラストで仕事をするために必要なことを教えてもらえる講座もあるのがポイントです。

追加料金なしの月額制

パルミーの料金形態は月額制です。

いくら動画を見ても追加料金が発生することはありません。

自分の好きなタイミングで学習できるので、社会人でも学生でも続けやすいです。

無料の特典が豊富

パルミーの6か月プランを契約すると、下記の3つの特典のうちどれか一つを選んでプレゼントしてもらえます。

  • Amazonギフト券5,000円分
  • クリップスタジオプロ
  • Wacom Intuos最新ペンタブ

デジタルイラストを描く上でクリップスタジオやペンタブは必須ですし、アナログでイラストを描く場合はAmazonギフト券で画材を購入できます。

さらに電子書籍ストアで使えるポイントも5,000円分プレゼントしてもらえます。

イラストの技術書を買うのにも役立ちます。

さらに2か月に1度の添削サービスを無料で受けられる特典も人気です。

プロのイラストレーターがあなたのイラストの魅力や直していくべき場所をアドバイスしてくれるので、客観的に自分のイラストを見直せます。

2か月に1度の頻度なので、上達を実感できるのもうれしいポイントです。

受講形態

パルミーではオンラインで配信される動画を視聴します。

自宅で好きなタイミングでイラストの勉強を始められます。

オンライン形式ではありますが無料で添削を受けられるので、独学よりも上達しやすいというメリットもあります。

受講料

パルミーは月額でオンライン講義を見放題のスクールです。

月額料金は税込9,800円です。

また、1か月プランと6か月プランがあり、

  • 1か月プラン……初月税込8,400円(2か月目以降は月額税込12,000円)
  • 6か月プラン……初月税込6,800円

と、最初の1か月はお得に講義を受けられます。

25歳以下の学生は月額料金が半額になる学割プランも用意されています。

入学金や入会金も必要なく、気軽に始めやすいのが魅力的です。

パルミーの口コミ・評判

ポーズの硬さ、塗り方に関して質問しました、添削前と比べると添削後のイラストの躍動感が全然違う!
色塗りに関しても色の選び方等、すごく丁寧に教えて頂き、さらに練習法や勉強法も教えて頂き、滅茶苦茶参考になりました
(出典:https://twitter.com/iraudo4545/status/1560266016600780800

公式サイト

 

egaco:エガコ

egaco:エガコ

egacoはプロのイラストレーターから個別指導を受けられるイラスト・マンガ教室です。

通学とオンラインの好きな受講方法を選べるだけでなく、月に何度レッスンを受けるかも自分で決められます。

レッスンを受講する日も自分で決められ、キャンセルや振替もできるので忙しい社会人にもぴったりです。

無料の体験レッスンではプロの講師があなたのイラストをチェックして、何を伸ばしていくべきかを教えてくれます。

受講内容

egacoのカリキュラムは下記の通りです。

  • コミックイラスト講座
  • マンガ制作・同人誌講座
  • 背景作画講座
  • 厚塗り講座
  • 小・中学生講座
  • プロ志望講座

この講座の中から、一人ひとりの要望やレベルに応じたプログラムを作成してもれます。

基本的なイラストの講座から、漫画をもっとおもしろく描く方法、デジタルソフトを使ってイラストを描く方法など、専門性の高い技術も学べます。

受講形態

egacoは基本的に通学型ですが、オンラインレッスンも実施しています。

オンラインレッスンでも個別指導を受けられるので、遠方に住んでいる方にもおすすめです。

以下はegacoの校舎一覧です。

  • 仙台校
  • 埼玉校
  • 渋谷校
  • 千葉校
  • 名古屋校
  • 岐阜駅前校
  • 岐南校
  • 京都校
  • 広島校
  • 福岡校

egacoの受講料

egacoの受講料は、通学とオンライン、小中学生と高校生・社会人とで料金が変わります。

月に何度通うかによっても変動します。それぞれの料金は下記の通りです。

スクール通学小・中学生
  • 月2回……税込8,800円
  • 月4回……税込15,800円
  • 月8回……税込31,600円
スクール通学高校生・社会人
  • 月2回……税込12,800円
  • 月4回……税込19,800円
  • 月8回……税込36,800円
オンライン講座小・中学生
  • 月2回……税込8,800円
  • 月4回……税込15,800円
  • 月8回……税込31,600円
オンライン講座高校生・社会人
  • 月2回……税込12,800円
  • 月4回……税込19,800円
  • 月8回……税込36,800円

egacoの口コミ・評判

子供の描き方で参考にしたサイトです
・目の位置は気持ち下側
・目のハイライト大き目
・顔と肩幅が同じくらい
・気持ち4等身
を目指しました
先人の知恵はありがたく使っていきます
(出典:twitter.com)

公式サイト

 

オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンド

オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンド

オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンドは、フリーランスのイラストレーターであるSHIMA氏が直接イラストの描き方を教えてくれます。

オンラインで好きな場所から学べるだけでなく、少人数制で一人ひとりにあったカリキュラムを考えてくれるのも魅力的です。

小規模な講座ではありますが、その分親身になってサポートしてくれます。

受講内容

オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンドでは、一人から二人程度の少人数制のオンライン授業を展開しています。

  • 基本的なイラストの描き方を学びたい
  • ゲームのキャラクターデザインをしたい
  • 専門的な色の塗り方を知りたい

など、受講生一人ひとりの希望を最初にヒアリングし、最適なカリキュラムを提案してくれるのが特徴です。

授業で教えるだけでなく、授業以外の時間でも絵の上達を目指せるよう、独自のトレーニングメニューも作成してくれます。

オンライン授業の他、YouTubeにもイラストの描き方を解説した動画がアップされているので、先にそちらを確認してもいいでしょう。

受講形態

完全オンライン型レッスンです。

リアルタイムで授業を受けられるので、動画を見続けるだけの講座よりも細かなアプローチができます。

受講料

オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンドでは、入学金として税込3,300円に加え、コース内容ごとの料金が設定されています。

コース、料金の詳細は下記の通りです。

  • インターネットレッスン 週1コマコース……月額税込12,800円
  • インターネットレッスン スタンダードコース……月額税込22,000円
  • インターネットレッスン・週2回コース……月額税込39,600円円
  • プロ・エクストリームコース……月額税込55,000円

公式サイト

 

イラストを学べる講座:全日制の専門学校

続いて、全日制でイラストを学べる専門学校です。

アミューズメントメディア総合学院(AMG):漫画・イラスト学科

アミューズメントメディア総合学院(AMG):漫画・イラスト学科

アミューズメントメディア総合学院(AMG)は業界で活躍しているプロに指導してもらえるスクールです。

アミューズメントメディア総合学院(AMG)の在学生、卒業生が一緒に作品を作り上げていくのでプロの技術を間近で学べます。

人脈作りにも最適で、卒業後に仕事を獲得するのにも役立つでしょう。

イラストの技術だけでなく就職サポートも徹底しているので、将来本格的にイラストで仕事がしたい方におすすめです。

受講内容

アミューズメントメディア総合学院(AMG)の漫画・イラスト学科では、漫画家やイラストレーターから個別指導を受けたり、デジタルイラストの描き方を学んだりと、本格的な学習ができます。

1年次はデッサンなど基本を学び、2年次は漫画の技術、ストーリー作りなど、より本格的な内容を学べます。

漫画・イラスト学科のカリキュラムは下記の通りです。

1年次
  • デッサン
  • 人体クロッキー
  • 模写
  • 技術基礎
  • 背景(パース)
  • デジタルコミック
  • ネーム実習
  • 漫画概論
  • 産学共同カリキュラム
  • 個別作品指導
  • 作品分析
2年次
  • 背景
  • デッサン
  • 人体クロッキー
  • マンガ技術
  • デジタルコミック
  • デジタルカラー講座
  • イラスト応用
  • マンガ概論
  • Photoshop Illustrator講座
  • 最新マンガ研究
  • 物語発想
  • 実用マンガ演習
  • 個別作品指導

受講形態

アミューズメントメディア総合学院(AMG)は通学型です。

本館から3号館まで学校があります。

  • 本館……〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8
  • 新館……〒150-0011 東京都渋谷区東2-27-9
  • 2号館……〒150-0011 東京都渋谷区東2-14-14
  • 3号館……〒150-0011 東京都渋谷区東3-22-13

学園にはプログラミングやアニメーション、声優などの学科もあり、それぞれの校舎に専門のスタジオが用意されています。

受講料

アミューズメントメディア総合学院(AMG)の漫画・イラスト学科の受講料は下記の通りです。

1年次

1年次の受講料は合計税込1,280,000円です。

  • 入学金……税込100,000円
  • 授業費……税込850,000円
  • 施設設備費……税込230,000 円
  • 演習実習費……税込100,000円
2年次

2年次の受講料は合計税込1,180,000円です。

  • 授業費……税込850,000円
  • 施設設備費……税込230,000円
  • 演習実習費……税込100,000 円
その他諸費用

他にも教材費、学校行事日、学院生活費、交友会費、卒業年次諸費用として、

  • 1年目……税込215,000円
  • 2年目……税込220,000円

の費用がかかります。

アミューズメントメディア総合学院(AMG)の口コミ・評判

アニメのイラストレーターだと私が行ってたアミューズメントメディア(AMG)もそれなりに実力は、あるかも。そもそも学校法人にしてないんで現場主義な学校です。アニメのキャラデザイナーや背景描きや動く絵のほうの動画を書くアニメーターとジャンルは、色々あります。
(出典:twitter.com

\まずは資料請求!/

公式サイトで詳しく見る

 

代々木アニメーション学院:イラスト科

代々木アニメーション学院:イラスト科

代々木アニメーション学院 イラスト科は本格的にイラストで仕事がしたい方のための講座です。

近年、ゲームやCGデザインなどで需要が高まっているイラストのスキルを基礎からしっかり学べます。

実績が多数あり、プロのノウハウを活かした効率的なカリキュラムを受けられます。

受講内容

1年次はイラストに関する基礎をしっかり学びます。

イラストを作成するツール、クリップスタジオを使ったデジタル彩色も学べて、すぐに実践できるのが魅力的です。

2年次は卒業後の就職に向けて本格的なイラストを学びます。

卒業グループ制作では、グループ単位で作業に取り組み、現場での仕事の感覚を養えます。

受講形態

全国にある代々木アニメーションの校舎に通学します。

校舎一覧は下記の通りです。

  • 東京校
  • 池袋校
  • 大阪校
  • なんば校
  • 名古屋校
  • 福岡校
  • 札幌校
  • 仙台校
  • 広島校
  • 金沢校

受講料

代々木アニメーション学院の受講料は下記の通りです。

1年次
  • 入学金……税込150,000円
  • 年間授業料……税込750,000円
  • 施設設備費……税込210,000円
  • 教材費……税込70,000円
  • 終身校友会費……税込20,000円
  • 諸行事費……税込50,000円
  • 合計……税込1,250,000円
2年次
  • 年間授業料……税込750,000円
  • 施設設備費……税込210,000円
  • 教材費……税込40,000円
  • 諸行事費……税込50,000円
  • 合計……税込1,050,000円

成績優秀者は特待生として支援金が支給されます。

希望者は代々木アニメーション学院独自の奨学金制度も利用できます。

代々木アニメーション学院の口コミ・評判

代アニの先生…褒め上手なんよな…
絵を見せた瞬間のリアクションとか
めちゃくちゃ大きく取ってくれるし
褒めつつ、こことかさ、こういう描き方とかもあるんよとか言ってくれるから
もうほんと通いたくなるよね。
(出典:twitter.com

\気軽に資料請求から!/

公式サイトで詳しく見る

 

大阪アミューズメントメディア:マンガイラスト学科

大阪アミューズメントメディア:マンガイラスト学科

大阪アミューズメントメディアのマンガイラスト学科は、漫画やイラストで本格的に仕事をしたいと考えているクリエイター向けの授業を行っています。

ただイラストの上達を目指すのではなく、クリエイターとしてのセルフブランディング方法やSNSでの発信方法なども学べます。

漫画家やイラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍したい方におすすめです。

受講内容

大阪アミューズメントメディアのマンガイラスト学科のカリキュラムを確認しましょう。

1年次から本格的なプロの仕事を学び、2年次には現場で活躍できるスキルを習得できます。

1年次
  • デッサン・クロッキー
  • 背景パース
  • キャラクターデッサン
  • デジタルマンガ/イラスト制作
  • マンガ基礎 模写/ネーム
  • マンガ実習Ⅰ 技術/マンガテクニック/マンガ理論
2年次
  • デッサン・クロッキー
  • デジタルコミック
  • デジタルイラスト制作
  • デザイン基礎
  • ポートフォリオ制作
  • comico連携カリキュラム
  • キャラクター分析
  • アシスタント講座
  • 発想法
  • 世界設定
  • マンガ実習Ⅱ マンガ理論
  • シナリオ特別講義

受講形態

大阪アミューズメントメディアのマンガイラスト学科は通学型です。

グループワークでは現場での仕事を意識しつつ、力を合わせて作品を作り上げる方法をマスターしていきます。

受講料

大阪アミューズメントメディアのマンガイラスト学科の受講料を確認しましょう。

1年次

入学金を含めた受講料は合計税込1,380,000円が必要です。

内訳は下記の通りです。

  • 入学金……税込100,000円
  • 授業費……税込850,000円
  • 施設設備費……税込230,000円
  • 演習実習費……税込100,000円
2年次

2年次の合計の受講料は税込1,180,000円です。

  • 授業費……税込850,000円
  • 施設設備費……税込230,000円
  • 演習実習費……税込100,000円

大阪アミューズメントメディアの口コミ・評判

3年生「造形演習E」イラスト・マンガコースの授業で、「大阪アミューズメントメディア専門学校」の出前授業をしていただきました。一線で活躍されている声優さんの指導のもと、港南造形生もアフレコを体験するなど、楽しい経験でした。
(出典:twitter.com

\漫画家になる!/

公式サイトで詳しく見る

 

東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所は本格的なデザインを学べる専門学校です。

現役デザイナーが講師だけでなく運営も務めているため、本場のスキルを学べます。

イラストだけでなくデザインも学んで仕事につなげたい方に最適です。

受講内容

デジタルアートスタジオでは下記のコースを専攻できます。

  • グラフィック/DTP
  • WEBクリエイティブ
  • クリエイティブデザイン

写真やイラストの作成、編集、さらにはホームページ作成のスキルまで身に付けられる本格的な内容です。

色が人に与えるイメージの違いや伝わりやすい構図など、独学では学びにくいプロの意見を聞けます。

受講形態

東京デザインプレックス研究所は通学型です。

受講生と一緒に授業を受けるだけでなく、グループワークやディスカッションを通してスキルを習得していきます。

受講料

東京デザインプレックス研究所のデジタルアート部門の受講料は下記の通りです。

  • グラフィック/DTP……税込418,000円
  • WEBクリエイティブ……税込616,000円
  • クリエイティブデザイン……税込314,600円

別途入学金が税込33,000円必要です。

東京デザインプレックス研究所の口コミ・評判

東京デザインプレックス研究所のUI/UX専攻受かりました!カリキュラム見てほぼここ一本で考えていたので嬉しい!まずはHTML/CSSを勉強してアウトプットの方法を身につけます。とりあえず自分のホームページ作ろうかな、今出来ることを確認したい…
(出典:twitter.com

\短期集中!/

公式サイトで詳しく見る

 

バンタンゲームアカデミー:イラストレーター専攻

バンタンゲームアカデミー:イラストレーター専攻

バンタンゲームアカデミーはアニメ、ゲーム業界で活躍できる人材を育成する専門学校です。

イラストレーター専攻コースでは、独自の世界観を作り出すイラストレーターを育成しています。

イラストの基本的な描き方だけでなく、デジタル作画や背景の描き方、エフェクトの効果などに関する知識も身に付きます。

有名企業とのプロジェクトも確立されており、在学中から本格的な仕事体験ができるのが特徴です。

受講内容

バンタンゲームアカデミー イラストレーター専攻では、初心者でもしっかりスキルが身に付く基本的な授業から、就職に必要なスキル、教養が身に付く授業まで開講しています。

一般的な授業だけでなく企業とのプロジェクト、独自のイベントへ参加するチャンスもあり、充実した内容です。

1年次

1年次は基本的なイラストの描き方から、PhotoshopやIllustrator、Clip Studioの操作方法を学習します。

1年間のカリキュラムは以下です。

  • クロッキー・静物デッサン
  • 色彩理論
  • 配色テクニック
  • 背景・パース基礎
  • キャラクターデザイン基礎Ⅰ
  • Photoshopオペレーション
  • イラストレーション基礎
  • 構図テクニック
  • Illustratorオペレーション
  • 作品審査会(キャラクターデザイン)
  • 石膏・人体ヌードデッサン
  • CG背景基礎
  • キャラクターデザイン基礎Ⅱ
  • Clip Studioオペレーション
  • 武器・アイテムデザイン
  • CG着彩テクニック
  • イラストレーション応用
  • 2Dエフェクト
  • ポートフォリオ制作Ⅰ
2年次

2年次にはロゴやグッズのデザインなど、より現場で即戦力となるための知識を学びます。

卒業制作、ビジネスマナーの授業もあり、就職活動にも役立てられます。

詳細なカリキュラムは下記の通りです。

  • 石膏・複合デッサン
  • CG背景応用
  • キャラクターデザイン応用Ⅰ
  • コンセプトアート
  • ロゴデザイン
  • カードゲームイラスト
  • グッズデザイン
  • リクルートスキル
  • ポートフォリオ制作Ⅱ
  • 企業作品審査会(ポートフォリオ)
  • 人体ヌード・複合デッサン
  • キャラクターデザイン応用Ⅱ
  • 世界観デザイン
  • カットイラスト(挿絵)
  • パッケージデザイン
  • 商業イラスト
  • UIデザイン
  • 卒業制作(2Dイラスト)
  • ビジネスマナー

受講形態

バンタンゲームアカデミーは通学型の専門学校です。

東京校、大阪校、名古屋校があります。

  • 東京校……〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-17
  • 大阪校……〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4-4-4 難波御堂筋センタービルB1階・3階
  • 名古屋校……〒453-0801 愛知県名古屋市中村区太閤3-2-14 2階

受講料

バンタンゲームアカデミーの入学金は、全学部共通で税込100,000円です。

1年次の受講料は税込1,410,000円、2年次の受講料は税込1,460,000円の、合計2,840,000円です。

バンタンゲームアカデミーの口コミ・評判

バンタンゲームアカデミーの入部パーティーほんと楽しかった!行ってよかった!刺激もらえた!感謝いたします!絵極めるッス!
(出典:twitter.com

公式サイト

 

HAL東京:グラフィックデザイン・イラストコース

HAL東京:グラフィックデザイン・イラストコース

HAL東京 グラフィックデザイン・イラストコースでは4年間で現場で活躍できるイラストレーター、デザイナーを目指せます。

現場で使われるソフトを実際に使用し、プロが直接指導します。

完全就職保証制度があり、HAL東京で身に付けたイラストやデザインのスキルを活かせる仕事を見つけられるのも魅力的です。

受講内容

1年ごとにそれぞれのスキルを伸ばす内容です。

1年次ではCGの技術を学びます。今後業界で活躍するために必ず身につけておきたいCGソフト、ツールの操作スキルが学べます。

2年次はCGの技術をプロレベルに引き上げます。自分で作品を制作することで、第一線で活躍できるイラストレーターを目指せます。

3年次にはグラフィックデザインとイラストの制作を強化します。技術だけでなく表現力も身に付き、独自のコンセプトのあるイラストが描けるようになります。

4年次には3年間で身に付けたスキルをすべて活かした活動を行います。企業と連携を取り、実際に広告を作成する授業もあります。

受講形態

HAL東京に通学します。

校舎は〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3です。新宿駅から徒歩3分の立地です。

受講料

入学金として税込300,000円が必要です。

初年度の受講料の総額は税込1,383,000です。2年次以降はコース内容、使用教材によって変動しますが、前年度にプラス50,000~90,000円程度がかかります。

4年間で5,832,000円です。

公式サイト

 

東放学園映画専門学校:アニメーション・CG学科

東放学園映画専門学校:アニメーション・CG学科

東放学園映画専門学校はアニメ、映像などの分野で活躍できる人材を育成する専門学校です。

アニメーション・CG学科ではアニメ監督やCGクリエイターとして活躍できるスキルが身に付きます。

将来本格的にアニメ業界で活躍したい方におすすめです。

受講内容

1年次から本格的なCGスキルを学び、手描きのイラストから3Dにモデリングする方法などをマスターできます。

提出される課題はすべてドリル形式で、添削と個別指導を繰り返すことでしっかりスキルが定着する仕組みが確立されています。

アニメーション会社のアニメーターが直接指導してくれるので本場の仕事内容をプロのすぐそばで学べるのも魅力的です。

主なカリキュラムは下記の通りです。

  • 基礎造形(デッサン)
  • キャラクター表現ゼミ
  • アニメ作画 I・Ⅱ
  • 3DCG I・Ⅱ・Ⅲ
  • アニメ演出Ⅲ(演出論)
  • 映像制作基礎
  • イラスト実践Ⅰ・Ⅱ
  • 作品制作・卒業制作

受講形態

東放学園映画専門学校のアニメーション・CG学科は通学型です。

日々の授業はもちろん、アニメーターとして活躍している卒業生のセミナーなども頻繁に開催されています。

受講料

東放学園映画専門学校のアニメーション・CG学科の受講料は下記の通りで、1年次の授業料を入学時に、2年次の授業料を1年次9月に支払います。

  • 入学金……税込200,000円
  • 前期実習演習費……税込100,000円
  • 前期施設設備費……税込115,000円
  • 前期授業料……税込370,000円
  • 専修学校学生 災害傷害保険料……税込1,610円
  • TOHO会費……税込12,000円
  • 後期実習演習費……税込100,000円
  • 後期施設設備費……税込115,000円
  • 後期授業料……税込370,000円

1年次合計金額は税込1,383,610円です。2年次は1,170,000円なので合計で税込2,220,000円です。

東放学園映画専門学校の口コミ・評判

アニメの学校って基本
絵描く人、CG作る人
みたいなので学科別れてんねんけど、
あたしの学校は
アニメーションからCGから
撮影から全部学べるからおすすめ!
東放学園映画専門学校てとこ!
あとは、規模が大きすぎん方が
一人一人大事にしてくれてる感ある
(出典:twitter.com

公式サイト

 

日本工学院:イラストレーション専攻コース

日本工学院:イラストレーション専攻コース

日本工学院のイラストレーション専攻コースでは、3年間かけてプロレベルまでの成長を目指せます。

絵を描くことを仕事につなげるだけでなく、描く楽しさを実感できるカリキュラムが人気です。

企業とのプロジェクトや海外のコンペなど、在学中からさまざまなチャレンジの機会があります。

受講内容

最初は徹底的に基礎から学びます。

デッサン、色彩、構成の基本スキルを身に付けてからデジタルのイラストの描き方を身に付けます。

現役のイラストレーターが現場で必要なスキルを教えてくれて、画力がアップするだけでなくリサーチや企画もできるようになります。

企業とのプロジェクト、海外のコンペに参加する機会もあり、自分のイラストが評価される、仕事につながる楽しさを味わえるのも特徴です。

さらにインターン制度も充実しており、在学中からデザイン事務所での働き方が身に付きます。

受講形態

日本工学院は通学型の専門学校です。

下記の3つの校舎があります。

  • 蒲田キャンパス(日本工学院専門学校)
  • 八王子キャンパス(日本工学院八王子専門学校)
  • 日本工学院北海道専門学校

受講料

日本工学院イラストレーション専攻コースの受講料は総額税込2,645,690円です。

別途教材費として税込20,000円がかかります。

受講料の内訳は下記の通りです。

  • 入学手続時納入金……税込815,690円
  • 後期授業料……税込600,000円
  • 2年次……税込 1,230,000円

日本工学院の口コミ・評判

2年生デッサンの授業では、校内写生をしています!
イーゼルと絵の具を持って、思い思いの場所で制作に取り組んでいます #ニコキタ #日本工学院 #CGデザイナー科
(出典:twitter.com

公式サイト

 

東京コミュニケーションアート:イラストレーター専攻コース

東京コミュニケーションアート:イラストレーター専攻コース

東京コミュニケーションアートはデザイン、イラスト、動物、車について学べるコースがある専門学校です。

イラストだけでも

  • コミックイラストマスターコース
  • ゲームグラフィック&イラストレーションマスターコース
  • イラストレーター専攻
  • コミックイラスト専攻
  • デジタルイラスト・マンガ専攻

と、豊富なコースが用意されています。

今回はその中からイラストレーター専攻コースを紹介します。

受講内容

東京コミュニケーションアートのイラストレーター専攻コースでは、イラストの基本的な描き方からオリジナリティのある作品作りまでをサポートしてくれます。

1年次ではイラスト制作の基本スキルを伸ばし、2年次にはデザイナーとしてのスキルを高め、3年次にはイラストを仕事につなげる方法を学びます。

それぞれの主なカリキュラムは下記を参照してください。

1年次
  • イラストレーション
  • イラストディレクション
  • クリエーティブワーク(企業プロジェクト)
2年次
  • デッサン
  • デザインベーシック
  • コンピュータデザインベーシック
  • Webデザイン
3年次
  • コンセプト&プランニング
  • ADデザイン
  • パッケージデザイン
  • 商品企画
  • コンピュータデザイン
  • キャラクターデザイン
  • コミュニケーション
  • 英会話
  • 海外実学研修
  • 業界特別ゼミ

受講形態

東京コミュニケーションアートへ通学します。

住所は下記の通りです。

〒134-0088東京都江戸川区西葛西5-3-1

西葛西駅より徒歩1分です。

受講料

東京コミュニケーションアート イラストレーター専攻の受講料は、税込1,600,800円です。

東京コミュニケーションアートの口コミ・評判

液タブを初めて触った……体験授業でも自分の絵にアドバイスくれるからすごく良かった!まぁ私コミュ障発揮して在校生の皆様とお話できませんでしたけど……東京コミュニケーションアート学園よかった!
(出典:twitter.com

公式サイト

 

大阪総合デザイン専門学校:漫画・アニメーション学科

大阪総合デザイン専門学校:漫画・アニメーション学科

大阪総合デザイン専門学校はアニメーション、漫画、デザインなどの勉強ができる学校です。

プロ漫画家やアニメ会社のスタッフを多数輩出している実績があり、本気でプロを目指したい方におすすめです。

現場で役立つスキルが身につくだけでなく、キャリアサポートも充実しています。

受講内容

大阪総合デザイン専門学校 漫画・アニメーション学科のそれぞれの受講内容の詳細を見てみましょう。

漫画コース

漫画コースでは基本のイラストの描き方から、漫画ならではの表現方法、デジタル原稿の描き方、オリジナル作品の制作までをしっかり学べます。

有名タイトルを描いた卒業生もいる大阪総合デザイン専門学校で、本格的な漫画の描き方を身につけましょう。

2年間で学べるカリキュラムは下記の通りです。

  • デッサンⅠ
  • クロッキーⅠ
  • パース基礎
  • コンピュータ基礎Ⅰ・Ⅱ
  • 漫画表現
  • 漫画制作Ⅰ
  • キャラクター作画Ⅰ
  • 投稿実習Ⅰ・Ⅱ
  • 背景描写
  • 作画実践
  • 漫画プロモーション
  • 漫画のカメラワークⅡ
  • 漫画イラスト
  • デッサン
  • 漫画制作
  • デジタルテクニック
  • 漫画のカメラワークⅠ
  • 漫画制作Ⅱ
  • キャラクター作画Ⅱ
アニメーションコース

アニメーションコースでは現場で活躍するプロになるための技術が身に付きます。

アナログからデジタルのアニメ制作方法、さらに就職に向けたサポートもある充実の内容です。

イラストの描き方だけでなく映像の演出や音響の授業もあります。

2年間で学べるカリキュラムは下記の通りです。

  • デッサンⅠ
  • クロッキーⅠ
  • パース基礎
  • コンピュータ基礎(Adobe)
  • コンピュータ基礎(3DCG)
  • キャラクター基礎テクニック
  • モーションデザインI
  • デジタルアニメーションⅠ
  • 制作実習Ⅰ
  • モーションデザインⅡ
  • デジタルアニメーションⅡ
  • 映像研究
  • 企画シナリオメソッド
  • 映像効果
  • ポートフォリオ
  • CGアニメーション
  • アニメーション技法
  • 制作実習Ⅱ
  • クロッキーⅡ
  • イラストレーション
  • 映像編集
  • 演出実習
  • 音響効果
  • CGアニメーション
  • アニメーション技法
  • 制作実習Ⅱ
  • デッサンⅡ
  • イラストレーション

受講形態

大阪総合デザイン専門学校は通学型です。

場所は梅田駅からすぐの本館と、中津校舎があります。

公式サイトにはそれぞれの校舎へのアクセス方法も記載されています。

  • 〒530-0012 大阪市北区芝田2丁目8番35号
  • 〒531-0071 大阪市北区中津1丁目7番21号

受講料

大阪総合デザイン専門学校 漫画・アニメーション学科の受講料は、2年間で総額税込2,480,000円です。

別途入学金として税込100,000円がかかります。

大阪総合デザイン専門学校の口コミ・評判

17.絵はどこから学んでる?
基礎は大阪総合デザイン専門学校で、
卒業してからは基本独学、
後は理想の絵を描く人のイラストをためつすがめつ観察する事よ
(出典:twitter.com

公式サイト

 

まとめ

初心者にもおすすめのイラスト講座を比較しました。

イラスト講座にはオンライン型と通学型があります。

社会人として働きながら、地方で生活しながらイラストを学ぶのであればオンライン講座の方がメリットが多いです。

一方、仲間と一緒にがんばりたい、本格的にイラストで食べていけるようになりたいのであれば通学型でしっかり学ぶのもいいでしょう。

デッサン、漫画、デジタルイラストなど、学べる内容も講座によってまったく違います。

イラストのスキルを身に付けて今後どのように活躍していきたいのかを考え、自分に合ったイラスト講座を見つけてください。

イラストを学ぶ講座おすすめ比較一覧表

“講座/スクール名”に公式サイトへのリンクを貼っています。

講座/スクール名 税込費用 受講期間
社会人も学生も学べるオンライン/週末/通信講座型
デジハリ:イラストマスター講座 online 104,500円 3か月
ATAM Academy 月額11,000円 自由
CLASS101 年額23,400円 自由
ユーキャン:デジタルイラスト 44,000円 5か月
たのまな:イラストマスターコース 270,000円 10か月
ヒューマンアカデミー:イラスト・キャラクターデザイン講座 352,000円 6か月
Udemy 動画による 自由
パルミー 月額9,800円 自由
egaco 月額12,800円~ 自由
オンラインイラスト家庭教師STUDIO ザ・ハンド 月額12,800円 自由
全日制専門学校
アミューズメントメディア総合学院(AMG):漫画・イラスト学科 2,460,000円 2年間
代々木アニメーション学院:イラスト科 2,300,000円 2年間
大阪アミューズメントメディア:マンガイラスト学科 2,560,000円 2年間
東京デザインプレックス研究所 314,600円~ 1-9か月
バンタンゲームアカデミー:イラストレーター専攻 2,840,000円 2年間
HAL東京:グラフィックデザイン・イラストコース 5,832,000円 4年間
東放学園映画専門学校:アニメーション・CG学科 2,220,000円 2年間
日本工学院:イラストレーション専攻コース 2,645,690円 2年間
東京コミュニケーションアート:イラストレーター専攻コース 1,600,800円 3年間
大阪総合デザイン専門学校:漫画・アニメーション学科 2,480,000円 2年間

イラストの関連記事はこちら

【比較表あり】イラスト・素材を販売できるサイト!オススメは?収入や評判も!